本文へジャンプ

概要

スタッフ
常勤視能訓練士 2名    パート眼科助手 1名

  

眼科外来のスタッフ(眼科医師 常勤1名、非常勤1名、看護師1名)と一緒に診療に携わっています。

視能訓練士とはなじみがないと思いますが簡単に説明しますと、昭和46年に制定された国家資格で眼科の中で検査をしたり診療の介助をしたりと眼科での検査をほとんど行っています。

特殊なものとして、名前の通り視機能の訓練をしています。たとえば斜視や弱視などの疾患に関しては光学機器を用いて訓練や検査及び指導を行っています。あと糖尿病網膜症や緑内障などの疾患により視力や視野が悪くなり回復しないものに関してはロービジョン(低視力者)用器具の選定や使用法の訓練等も行っています。

  

  

業務内容

  • 眼科の検査
  • 矯正視力検査
  • 屈折検査
  • 眼圧検査
  • 角膜内皮細胞検査
  • 涙液分泌検査
  • 角膜曲率半径測定
  • 視野検査
  • 色覚検査
  • 眼底写真撮影
  • 螢光眼底撮影
  • 超音波検査
  • 網膜電図検査
  • 電気眼振図
  • フリッカー検査
  • 立体視検査
  • 両眼視機能検査
  • 眼筋機能検査
  • 斜視及び弱視の訓練・検査
  • ロービジョン用ルーペの選定・使用法の訓練
  • コンタクトレンズの装脱指導

などを行っています。

  

  

その他

メガネやコンタクトレンズの相談などや眼科での検査の内容など気軽に声をおかけください。患者さんに満足していただけるよう最善の方法で対応したいと考えております。

News

2017.09 夏の時期に多くなる感染性の結膜炎

2017.03 ドライアイの検査・予防・治療

2016.09 定期的な眼圧検査の必要性

2016.03 矯正視力検査でわかること

診療科案内

メニュー

医療法人社団 誠広会
平野総合病院
〒501-1192
岐阜市黒野176番地5
TEL:058-239-2325(代)

ページの一番上へ