本文へジャンプ

概要

安全、安心な食事提供と、患者さんの状態に合わせた指導と栄養管理を行っています。
 
 

目標

  1. 栄養指導により病気の予防や改善に努めます。
  2. 安全かつ衛生面に配慮し、喜ばれる食事つくりに努めます。
  3. 個々の患者さんの栄養状態を把握し、良質で適切な栄養管理を行います。

業務内容

給食管理

当院では、2019年3月16日より給食業務を委託化しています。

献立の基準の作成、献立表や衛生管理などの確認を行っています。

栄養管理

入院後、栄養管理手順に沿って、個々の患者さんの栄養状態の把握、評価、判定を行い、栄養状態が不良の方には栄養補給とその改善に努めています。また高度の栄養不良の方には栄養サポートチーム(NST)への介入を行い、徹底した栄養改善に努めています。

さらに高齢者で寝たきりの患者さんでは、栄養不良に伴い、褥瘡が発生しやすくその治療も困難ですが、褥瘡対策チームと協力して早い段階での栄養サポート介入を行っています。

栄養指導 (原則として予約制)

個人栄養指導(入院・外来・在宅)、 集団栄養指導(入院、外来)(現在休止中)、 特定保健指導等 などがあります。
  また、糖尿病透析予防指導として、糖尿病性腎症第2期以上(透析を行っていない方を除く)で、ヘモグロビンA1Cが6.5%以上または内服やインスリン注射で治療をしている方を対象に、医師、看護師、管理栄養士が共同で指導を月1回行っています。詳しくは栄養課までご連絡ください。

★新型コロナウイルス感染防止対策を整えた環境で栄養指導を行ています。

News

2020.06 腸内細菌を整える食事

2019.05 2019年3月16日から、調理業務を直営から「業務委託」へ

2018.05 減塩について

2017.05 健康長寿のための食事

2016.05 食物アレルギーについて

診療科案内

メニュー

医療法人社団 誠広会
平野総合病院
〒501-1192
岐阜市黒野176番地5
TEL:058-239-2325(代)

ページの一番上へ