本文へジャンプ

労災二次健診のお知らせ

労災二次健診とは?

職場の定期健康診断などで異常の所見(脳血管・心臓疾患の発症に関する血圧や血糖値などの所見)が認められた場合に、脳血管・心臓の状態を把握するための二次健康診断及び脳・心臓病疾患の発症の予防を図るための保健指導を年1回、無料で受診することができる制度です。


労災二次健診担当医:淺野 雅登


対象者

職場での定期健診の結果、次のすべての検査項目について、「異常の所見」があると診断された方で、脳血管疾患または心臓疾患の症状を有していない方。

(1) 血圧  (2)血中脂質検査  (3)血糖値  (4)腹囲またはBMIの測定

健診医より(1)から(4)の検査項目において異常なしと診断された場合であっても、産業医等が就業環境等を総合的に勘案し、異常の所見を認めた場合には、産業医等の意見を優先します。


検査項目

(1)二次健康診断

  • 空腹時血中脂質検査
  • 空腹時血糖値検査
  • HbA1c(定期健診で行っていない場合のみ)
  • 心臓エコー検査
  • 頸動脈エコー検査
  • 微量アルブミン尿検査(定期健診で尿蛋白検査の所見があった方のみ)
(2)医師からの特定保健指導


予約方法

  • 完全予約制
  • 下記問い合わせ窓口にて、随時予約を承っています。

労災二次健診問い合わせ窓口
労災二次健診予約専用ダイヤル 058-234-6351  平日 8:30~16:00

患者のみなさまへ

メニュー

医療法人社団 誠広会
平野総合病院
〒501-1192
岐阜市黒野176番地5
TEL:058-239-2325(代)

ページの一番上へ